水分補給と疲労回復の話し|飯塚の整骨院なら肩こり、腰痛だけでなく、高齢者、スポーツ選手のリハビリ、産前産後ケア、交通事故治療など様々な症状に対応できるマコト整骨院へ

水分補給と疲労回復の話し

[2022年5月27日 16時29分]

【運動時の水分補給の話し】

だんだん日中の気温も高くなり運動するには気をつけないといけない季節になってきました!

先日もお話ししたように熱中症と水分補給は切っても切れない関係です。

最近ではこの時期になるとテレビCMで水分を取りましょう!と注意しています。
それだけ大事で命に関わる事なのです。

ですが、何を飲んだらいいの?
いつ飲んだらいいの?

と思われてる方も多いと思います。

今日は水分補給のポイントを簡単にお話しします。

【水分補給のポイント】
・運動開始20-40分前に250-500㎖の水分を摂っておく
・運動中は15-20分間隔で水分補給する
・5-15℃のものが望ましい
・一度に200-250㎖しか体は吸収できない

※熱中症の際はスポーツドリンクではなく経口補水液(os-1)が望ましい

スポーツドリンクは2種類に分類されます。

(アイソトニック飲料)

ポカリ、アクエリアス等→
スポーツ前が望ましい
糖質が多いので運動時のエネルギーになる
糖質が多いので半分に薄めるとgood

(ハイポトニック飲料)

ヴァーム、アミノバイタル、H2o等→
スポーツ中や後が望ましい
適度な糖質と塩分が含まれていて体に吸収されやすい

※熱中症の際は体に吸収されやすいハイポトニック飲料を摂りましょう!
アイソトニック飲料は糖質が多く吸収が遅いうえ、塩分が少ないです。

次は熱中症や疲労の回復を早めてくれる食べ物です!
運動前の朝ごはんに取り入れると最高です‼︎

【熱中症・疲労回復に効果的な食べ物】

・梅干し:塩分+ミネラル。クエン酸→疲労回復
・スイカ:水分、カリウムが豊富。ビタミンB1,2→夏バテ予防
・バナナ:カリウム豊富。吸収速度の異なる糖質が含まれるためエネルギー補給に〇
・みそ汁:水分、塩分補給

他にもトマト・枝豆・納豆・豆腐・豚肉・そば・ブロッコリー・レモン・グレープフルーツ等は
疲労回復にとても良いです!

どうですか?
手のかかるものではないので食事に少しプラスするだけでも熱中症予防や夏バテ予防。
疲労回復に役立つ食べ物達です!
これからの季節是非お試しください(^^)

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

タグクラウド

月間アーカイブ
年間アーカイブ
single