②腰痛|肩こりや腰痛などで整骨院を飯塚でお探しの方はマコト整骨院へ

②腰痛

朝起きる時に痛む。かがむと痛む

原因
運動不足やデスクワークなどにより関節の可動性が減っているのが原因です。
対処法
全身的な運動やストレッチ、腰痛体操により軽減する腰痛です。マコト整骨院では、関節を動かす治療やストレッチ、予防のための運動の指導を行い、治療だけでなく再発の予防を行います。

ぎっくり腰 荷物を持った時やかがんだ時、体を捻ったとき急に痛みが出る

原因
もともと腰痛があったり、重いものを持ったりすることで骨盤の関節や筋肉(筋膜)を痛めてしまう。
対処法
痛めてすぐは温めずに冷やす。コルセット、安静が一番です。マコト整骨院ではどこを痛めたかを検査し、関節治療、アイシング、電気治療、自宅での生活指導を行います。

ヘルニア 足がしびれる。かがめない。痛みで動けない。

原因
背骨と背骨の間にある椎間板から水分が飛び出て神経を圧迫する
対処法
ヘルニアでも手術適応の方は3割程度と言われています。不良姿勢だったり、筋力不足だったり、もともとの原因があります。マコト整骨院では、ヘルニアの部位に負担をかけないよう周りの関節治療、ストレッチ、予防のための体操やトレーニングを行っていきます。

腰部脊柱管狭窄症 腰、お尻、足が痛む。しびれる。足の痛みで長く歩けない。

原因
背骨の中を通っている太い神経が、変形した背骨や靭帯で圧迫される
対処法
背骨の変形は姿勢や筋力と関節があるのでストレッチや背骨を支える筋肉をつける。マコト整骨院では関節治療や筋力トレーニング、ストレッチで改善を試みます

施工例

飯塚のマコト整骨院トップへ