こんな症状には要注意!|肩こりや腰痛などで整骨院を飯塚でお探しの方はマコト整骨院へ

こんな症状には要注意!

今日は『こんな症状出たら要注意!』って疾患をいくつかご紹介します。

①手がしびれる→
1番怖いのは脳梗塞などの脳血管障害ですよね。
脳梗塞などの場合は呂律が回らない、顔がしびれる、ヨダレが落ちる、ボーッとしてるなど手足のしびれもありますが、顔や口に症状が出る事が多いです!
顔や口が上手く動かない、しびれる時はすぐに救急車を!

手のひら全体的にしびれるのは手首で神経を圧迫する手根間症候群が多く、腕の内側や小指側にしびれが出る時は胸郭出口症候群(首や胸の筋肉痛で腕や手に行く神経や血管を圧迫する)の事が多いです。

肩や腕、指先までしびれやピリッと痛みが走る時は変形性頚椎症(首の骨が変形して神経を圧迫する)が多く、経験上40代以降の男性に多い気がします!
特にデスクワーク多い方や猫背の方に多いです。

②ぎっくり腰→
急にしゃがんだり、くしゃみ、重たい物持ち上げるなど様々な原因で発症します。
程度は様々で本当に歩けない方、体が曲がってしまってる方もいます。
骨盤の関節(仙腸関節)や背骨と骨盤の間の関節(腰仙関節)の捻挫や腰の筋肉を痛める事が原因な事が多いです。

③おしり、足の痛み、しびれ→
お尻の筋肉で神経を圧迫して発症する坐骨神経痛や
歩くと足やお尻が痛くてしびれる、足が動かなくなる脊柱管狭窄症(背骨の中の大きな神経が圧迫される)も50代以降の男性に多い気がします。

どれも『必ず治ります!』とは言えませんが、早めに施術する事でかなり改善はされると思います!

特に背骨の硬さが原因になる事が多いので運動、ストレッチは普段からやってた方がいいのは間違えないですね!

気になる症状があればいつでもご連絡下さい♪

9月お休みのお知らせ

いつもご来院ありがとうございます!

今月9月は祝日が2日ありややこしいですね(ー ー;)

20日(月)はお休みさせて頂きます。
23日(木)は午前中受け付けしております!

ご予約埋まりやすいのでぜひお早めにご連絡お待ちしております♩

姿勢が悪い小学生達

先日、小学生の息子さんが毎日3時間程ゲームするので姿勢が悪くなりました!首や肩を痛がります!
とのご相談を受けました。

3時間はやりすぎだろ…と思いつつ施術してみると

あごは上がり、頭は前に移動。
猫背で骨盤も後ろに倒れています。

お手本のような悪い姿勢!

これは将来ヤバイな…とお母さんに説明し、
徒手の施術よりも姿勢改善トレーニング中心の施術を計画しました。

いわゆる『コアトレーニング』と言われるトレーニングですが、スポーツ選手のように体幹を”固める”トレーニングではなく、背骨に動きをつけるトレーニング。
背骨と骨盤の動きを自分でコントロールするトレーニングを行いました。

初めはフラフラで上手く体もコントロールできませんでしたが、1週間に2-3回のトレーニングを頑張って継続しました。
ちょうど1ヶ月経過した日に写真を撮って1ヶ月前と比べてみました!

もう違いは一目瞭然ですね‼︎
お母さんも見てビックリです!
『スゴイ!こんなに違うんですね⁉︎』

でもゲームの時間は変わらず3時間程です。

たった10分を1ヶ月トレーニングするだけで姿勢は変わります!
姿勢が悪いと老けて見えます‼︎

ステイホーム、外出自粛の影響でゲームやPCに向き合う時間が増えて大人も子供も姿勢の問題が出てきています…

今治さないと後で大変になりますよ‼︎

ヤバイな。と思った方はお気軽にご連絡お待ちしておりみす(^^)